スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

日本人補習校

今日は僕が手伝おうと決めた"ヨーテボリ日本人補習校"について書こうと思います。

生徒は幼稚園から中学生まで、ヨーテボリで日本語で教科を教えている学校です。
どうしてこの学校のことを知ったか、というところまで遡って話そうと思う。

7年前に日本からヨーテボリへ交換留学で学芸大から来られていた方と、地元が同じだったことで紹介してもらい、その人とヨーテボリで先日夕食をご一緒させて頂いた。そのときに同じ席にいたのが、この日本人補習校を立ち上げた方で、「手伝いにきたら?」と言って頂いて、顔をだすことにした。
学芸大からの交換留学生など、教育系に興味のある留学生が毎年先生の手伝いなどで教えているとのこと。
ヨーテボリ大学の日本語学科の授業を取っていないからそういった情報が全く入ってこないので、ここで立ち上げた方に出会えたのは幸運でした。

せっかくヨーテボリにきたの、でここでしかできないこと、を
大学の外に出てやりたかったので、良いチャンスと思っている。

先々週見学に行き、先週から少し手伝い始めた。

ヨーテボリの日本人補習校は、
毎週金曜日の夕方と、毎月2回の土曜日にあり、
基本的には生徒は現地スウェーデンの学校に通っているか、インターナショナルスクールに通う子供たち。日本人とスウェーデン人の家庭の子供、日本に帰る予定があり日本語を学ばなくてはいけない子供など、日本語のレベルがバラバラで、必ずしも年齢で学年を分けているわけではない。
なので同じ学年を2回やる生徒もいるし、
人数が少ないので、2学年一緒に授業をやったりしているケースもある。
その場合は、先生が一人で2学年を同時に見なくてはいけなかったり、非常に大変そうで、
僕は前回は2、3年生の国語と算数の授業に入った。

妹と同じ年代の子供を教えるのはなかなかおもしろい。
おんなじよな所でつまずいてたなーとか。

この学校のように、
日本語を勉強したい/子供に勉強させたい
と思っても、その場所・機会が無い人々にとってすごく大切な場所だと思う。


実際に補習校に行ってみてはじめに感じたのは、
こっちの大学の授業でも感じたことだが、
スウェーデンは、先生と生徒の"距離"がすごく近い。
友達感覚で話しているのを見ると、日本人の俺にとってはものすごく違和感を感じてしまうが、
そのフラットさは良くも悪くもあると思う。

スウェーデンでは、
名前を呼ぶときも敬称はつけず、下の名前Frist Nameで呼ぶ。
敬語もないし、挨拶も友達と同じようにHej!でOK。

日本人補習校では、さすがに「~~先生」、とか敬語でを教わっているので、
日本にかなり近いが、それでも少し生徒の態度に日本との違いを感じる。
まぁしかし、現地の学校では友達感覚で接して、補習校では敬語という具合に使い分けるのは大変だろう。

とにかく、"距離"の近さを感じた。

まだ補習校に行き始めたばかりなので、何か新しい発見があったら書こうと思います。
きっとここではおもしろいことがたくさんあるはず。

俺自身、日本に帰ったら教授と話すときなどすごく苦労するんだろうな。
絶対にHej!なんて言えないしね、理工の教授には。
スポンサーサイト
.02 2009 Diary in Sweden comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://inthetrain.blog67.fc2.com/tb.php/31-f955b1f8

FC2カウンター

プロフィール

littlehawk

Author:littlehawk
スウェーデン・イェーテボリ大学留学後、本格的に海外展開したいと考えています。

旅の記録・日々感じたこと・勉強していること・イベント告知・・・ジャンルはごちゃ混ぜです。

留学全般、特にスウェーデン、北欧諸国についてのご相談、英語学習についてのご相談など何でも気軽にコメントを下さい。

Hello, hej, hola!
I'm a student in Tokyo, Japan.
This blog is used as a place to express my daily thoughts, about my academic studies, and about my travel experiences to Europe(19 countries)/Asia/Africa/America, etc. Recently, I try to write what I've experienced in Gothenburg/Göteborg, Sweden, where I was studying for one year, 2009-2010.

My interests:
Sustainable development issues, complementary currencies, community currencies, eco-village projects
My hobbies:
camping, cycling, and other outdoor activities, paying football
Places I've been:
Sweden, Norway, Denmark, Iceland, UK, Ireland, France, Germany, Spain, Italy, Poland, Czech, Slovakia, Hungary, Romania, Bulgaria, Turkey, Estonia, Kenya, India, United Arab Emirates, Oman, Thailand, Korea, China
Languages: trying to learn Swedish, Spanish, Chinese

I'm trying to update this blog in both languages Japanese and English!
Plz contact me:)

Updated photos

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。