スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

電話インタビュー 前編

SWOT分析の一環として、ヨータ川周辺の「強み・弱み・機会・脅威」を利害関係者から聞き出すために電話でインタビューをしています。

インタビューする相手は、地方自治体の行政機関、企業、非営利団体、市民までの範囲。

質問作成チームと連絡先調査チームが構成され、準備を整える。
僕は質問作成チームに入る。

このインタビューの目的が「よりミクロな視点を多面的に取り込むこと」なので、質問を誘導することは極力避けたい。つまり、環境問題に的を絞れば、相手はこちらが期待している答えを返しやすく、インタビュー結果の多様性に欠けてしまう。環境問題は大きな焦点だが、「開発」と「持続可能性」は何も環境問題だけではない。文化・政治・経済・生態系、すべてが絡んでくるからだ。

と同時に、あまり漠然とした質問を聞いてしまっては、答える側を混乱させる。専門家でない市民に「ヨータ川周辺の“持続可能性”についてどう思いますか?」と聞いても、「持続可能性」って何?という話になってしまう。

というように、誘導せずに適格な言葉選び・聞き方をしないといけない、というのがまず難しいところだ。

質問は僕とバングラデシュ人ロッシとベトナム人ナム、スウェーデン人アルミナでラフな下書きを作りました。
まず、ナムの提案により、各自が思いつく限りの質問をブレインストーミングし約30個の質問が挙がりました。そのあとそれぞれ10個に絞る(各自が1~10点をつける)。そして投票の結果、上位10個の質問が採用される、という方法。いかにもシステマチックなやり方だ。

その結果、10個の質問が残りましたが、10個中3個が「交通」に関する質問であったり、第10位と第11位の差は?ということを考えると、この結果をベースに議論して最終的に決めるのが明らかにベター。しかし、ナムは「もうこのシステムで決めたことなんだから、この先議論してどうする」「時間がないんだ」と言い出す。
あきれた。この質問作成の目的は「いかに利害関係者から情報を聞き出すか?」であるはずなのに、「時間内に終わらせること」が優先なのかよ。俺がテーマが狭すぎること、そもそも10個の質問にこだわる必要性がないことを反論すると、「じゃぁお前が残り30分で終わらせろ」という丸投げ。丸投げしてどこかへ行ってしまった・・・。

結局、俺と残ったロッシとアルミナで議論をして最終的に13個に絞りました。(ちなみに、その後クラス全体にプレゼンして、大部分が修正され結局ガラッと変わりました・・・w)


修士ともなって専門的な知識が付いてくると、こうも視野が狭くなるのでしょうか。かなり衝撃的でした。

それとも経済学専攻だと「効率」が第一になるのでしょうか。

これはこのプロジェクトを通して感じることですが、「人の話を聞く」という当然なことを、意外にできていないんだなぁと思います。
でも、それはすごく大事なことだと思います。

でも、学問は視野が狭くないとできないのかな、とも思います。むしろ「視野を狭する」ことで学問が追求できるのではないかなと。
複雑な現象をモデル化し「こうすればこうなる」という理論に基づいて追求していくことが必要ですからね。
でも俺は、最終的には「やってみなきゃわからん」っていう考え方が好きです。

「経済オタク」「生態学オタク」達にそのへんを訴えかけていきたいなと思います。
スポンサーサイト
.15 2010 Study in Sweden comment2 trackback0

comment

予想だにしなかったですが、また近くに来てしまいましたよ@コペンハーゲン
わたしはコペンハーゲンと何かの縁があるのでしょうか…
wasaまじうまいぜ!!!!!!!\(^q^)/
2010.04.15 23:34 | URL | フランスからの友達 #- [edit]
コペンハーゲンというよりは、ヨーテボリっしょー!
いつまで噴火はつづくのでしょうかね・・・。
早く帰れることを願います。
が、実はスウェーデンに戻ってくるんじゃないか、って期待もしてます。笑
2010.04.17 00:40 | URL | tohori #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://inthetrain.blog67.fc2.com/tb.php/90-2bcb9375

FC2カウンター

プロフィール

littlehawk

Author:littlehawk
スウェーデン・イェーテボリ大学留学後、本格的に海外展開したいと考えています。

旅の記録・日々感じたこと・勉強していること・イベント告知・・・ジャンルはごちゃ混ぜです。

留学全般、特にスウェーデン、北欧諸国についてのご相談、英語学習についてのご相談など何でも気軽にコメントを下さい。

Hello, hej, hola!
I'm a student in Tokyo, Japan.
This blog is used as a place to express my daily thoughts, about my academic studies, and about my travel experiences to Europe(19 countries)/Asia/Africa/America, etc. Recently, I try to write what I've experienced in Gothenburg/Göteborg, Sweden, where I was studying for one year, 2009-2010.

My interests:
Sustainable development issues, complementary currencies, community currencies, eco-village projects
My hobbies:
camping, cycling, and other outdoor activities, paying football
Places I've been:
Sweden, Norway, Denmark, Iceland, UK, Ireland, France, Germany, Spain, Italy, Poland, Czech, Slovakia, Hungary, Romania, Bulgaria, Turkey, Estonia, Kenya, India, United Arab Emirates, Oman, Thailand, Korea, China
Languages: trying to learn Swedish, Spanish, Chinese

I'm trying to update this blog in both languages Japanese and English!
Plz contact me:)

Updated photos

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。